信号をよく見て、設計しながら渡りましょう